何を食べたかで人生が変わる  

毎日こころ豊かに グルテン・カゼインフリー 米粉・大豆粉・オートミールに助けられて生きている

我が家の猫は保護猫🐈 

猫も家族🐈 娘たち以上に可愛い♥

 

我が家には子猫がいる

f:id:protect-rich-mind-body:20210403093011j:plain

生後2ヶ月のころ

去年の7月

同居している私の父と母が

 

トラックに引かれそうになり田んぼに落っこちてしまった子猫を

泥だらけでビニール袋に包んで連れて帰ってきた

 

引かれる瞬間を二人ともが見てしまい

慌てて田んぼに入り

なぜか保護してしまった

 

すぐにお風呂場へ行き泥を落として

部屋に入ってきた時には

 

娘たちはめちゃめちゃ 興奮!!!

 

なぜなら

猫が好き 大好き♥

 

いつもスーパーのペットショップの前を通ると覗きに行く

猫が欲しい 欲しい といつも言っていた

 

そこへ

なんの前触れもなく子猫が家に来たから

 

さ~大変

興奮しないわけがないΣ(゚Д゚)

 

正直 私は反対

 

そもそも我が家はアレルギー体質

ハウスダストでも鼻がムズムズしてた

長女は鼻が敏感で匂いもうるさい

 

猫なんて無理

 

問題は

アレルギーだけじゃない

爪とぎだって

家が・・・壊れる?傷つく?

想像しただけで

身震い

 

でも 実際 

保護して家に来てしまうと

 

なんとかしてあげたいって思ってしまう

不思議だ

あれだけ嫌だったのに

 

家族会議が開かれ

いろいろもめたが

最後には

受け入れてしまった

 

きっと

追い出したら

 

たぶん

殺処分されるのかな?

 

って想像すると

 

生きてもらいたいって

思ってしまう

 

きっと 自分が娘を産んでるから余計にそう感じるのかも

生まれてきたからにはなんとか幸せになってほしい

それは人間も動物も同じこと

 

そして今我が家はアレルギー体質を克服してる

だから

もしかしたら

子猫を助けてあげられるかもしれない

 

ということで

一応 しぶしぶ

受け入れることにした

 

ただ

子猫を育てるための資金は

すべて父と母に任せることを条件に

 

そもそも連れて帰ってきたこと自体が

間違い

 

そして

みんなで世話をすることを

条件にした 

 

実際はほとんど私が世話してる

 

娘たちは

あれだけ欲しがっていた猫でも

トイレの始末はしない

 

『くさい~』って笑って逃げる・・・

 

でもしっかりお世話させていただいているので

私にべったり

これは

とっても可愛い

娘たちが成長してだいぶ手が離れていたから

ちょうどいいタイミングだったのかも

 

保護した時期が1年でも早かったらアレルギーが理由で保護できなかった

そう思うと不思議な巡りあわせ

 

あれからまだ一年も経っていないのに猫の成長って早い

 

保護した時は生後2ヶ月

 

5月生まれだろうって獣医さんに教えてもらった

もうすぐで

1年になろうとしてる

 

一年で大人ですか・・・?

 

すごいね

 

写真の整理をしていたら

あれ?って感じ

 

誰 この子?

詐欺じゃん(;・∀・)

 

約一年前は顔白かったのに

 

今では  タヌキみたい

f:id:protect-rich-mind-body:20210403094328j:plain

もうすぐ一年

この子が我が家の猫ちゃんです

三女です

 

猫も家族の一員になってしまいますね