何を食べたかで人生が変わる  

毎日こころ豊かに グルテン・カゼインフリー 米粉・大豆粉・オートミールに助けられて生きている

アウトドアなお出かけなら自分たちの食生活を維持できる

久しぶりに家族みんな(じいちゃん、ばぁちゃんも)でお出かけ

 

コロナの影響もあったが

それ以前に我が家の食生活では外食が出来ないため

家族全員でのお出かけはご無沙汰だった

 

前回がいつだったかな~

思いだせないΣ(゚д゚lll)ガーン

 

お出かけらしいお出かけ 

していない

 

ちなみに

じいちゃん、ばぁちゃんは外食はする

家ではグルテンカゼインフリーだが外ではある程度好きなものを食べる

 

我が家の休日のお遊びと言ったら

決まって 早朝の公園

 

人が少なくて 涼しい早朝に公園へ行く

ボールやバトミントン、スケートなどで遊ぶのがお決まり 

 

8時ぐらいに出発して11時ぐらいには帰宅

休日になると娘たちは早くからおなかが空くので

大体公園で軽くフルーツやスコーンを食べる

 

本格的な食事は14、15時に家族4人そろっていただく

 

こんな感じの食事スタイルなので

休日の食事は じいちゃん、ばぁちゃんとは別々

 

食べる時間が違うので一緒に食事はしない

そんな食生活だから

なおさら外食もしない

 

 

そんな中 家族みんなでお出かけという珍しいイベントが舞い込んできた

 

先週末、知人からロープウェイの割引券をいただいたので

みんなで遊びに行くことにした

 

いつもなら遠出になるお出かけの話はお断りする

 

食事のことでやきもきするのが嫌い

 

外食して自分だけ食べないっていうのも嫌だし

さすがにお腹だって空く

でも

一日一食のところへ食べたくないものを食べるのも嫌

 

ただのわがままに聞こえるかもしれないけど

もう食べられないものを食べることができない

 

私の場合 単なる恐怖でしかない

だから食事の時間が重なるお出かけはあまりしたくない

 

でも今回はその問題点である食事を

「お弁当を持参する」という提案のもと解決するにした

 

でも6人分となると結構な量

「あまり手のかからないお弁当なら作ります」と提案し

みんなの理解を得られたのでお弁当🍱を作ってロープウェイへ遊びに行くことにした

 

久しぶりに家族みんなでお出かけ

やっぱり 楽しい

たまの外出は気持ちがいい

 

そこで今回用意したお弁当はこちら 👇

f:id:protect-rich-mind-body:20210721203847j:plain

6人分の気合の入っていないお弁当🍱

【お弁当の内容】 

・リンゴは大人用のフルーツ

・プラムは娘たち用のフルーツ

 

・丸いタッパーは じいちゃん、ばぁちゃん用のサラダ

・大きなスクエアタッパーは 私と主人用のサラダ

サラダはいつも家で食べているもの、冷蔵庫にストックしてあるのをかき集めて詰め込んだ

 

一日一食の私と主人は果物とたくさんのサラダを食べないと、とめどなく食べてしまう

要するに食物繊維をたくさん摂取しないと食欲のコントロールが効かなくなる

そして 食物繊維を豊富に摂ることで急激な血糖値の上昇を抑えることもできる

 

一番初めにフルーツ&サラダを食べないと血糖値の上りが激しくて食べているうちから眠くなってしまう

 

特に私は

 

これはファスティングしてるせい

だからいくらおなかがすいてても炭水化物は最後にしか食べない

 

 

・卵焼は無添加かつおだしで味付けしたもの

 

・から揚げは鶏もも肉に醤油、酒、にんにく、しょうがで下味をつけたものに米粉をまぶして揚げたもの

 

いつもは酒の代わりに塩麹を使うんだけど

今回は酒でお肉を柔らかくした

 

塩麹はすっごくお肉を柔らかくして美味しくしてくれるんだけど、油が汚くなって処理が少し大変

今回はお出かけしたいので後片付けが簡単な方を選んで酒を使用

 

ちなみに

塩麹で調理すると本来肉は悪玉菌のえさになるんだけど、麹の力で肉さえも善玉菌のえさになってしまうというすごい調味料

 

お肉を柔らかくするだけでなく善玉菌のえさに変わってしまうなんてすごい

本当万能調味料

だから私は塩麹大好き そして 使用頻度が高い

 

・ウインナーはグルテンカゼインが不使用なものをチョイス

でも添加物は入ってます

たまにしか食べないので、ある程度の添加物は目をつぶる

 

・サラダのドレッシングはもっぱらオリーブオイルとピンクのヒマラヤ岩塩

岩塩はあらかじめミルで引いたもの

 

・ケチャップはから揚げやウインナーにディップする用

 

まぁだいたいこんなもの

かなり楽したお弁当の内容

でも これならたまにはお出かけできるなって感じた

 

次回の参考資料としてばっちり写真に収めた

これがあるだけでとっても楽

 

これぐらいならできる これがあればOK など

下準備にあまり時間がかからなくなるのがいい

 

6人もいると

お弁当箱は?ドレッシングは?保冷バックは?

と細かい準備が必要になり、予定を立てたり段取りをくんだりするのが面倒で

この作業からスタートって考えると億劫になる

 

それを解消する方法・・・

自分への負担を軽くするためのメモと記録

 

この作業って初めはめんどくさいけど

案外役立つ

迷うことも減ってくるしね

 

そしてそのメモ・記録があるだけで安心する

作業を簡単にすることって

仕事でも家事でも重要

 

 

では最後に実際に行ったロープウェイ 

 

我が家から車で高速を使って1時間ぐらいのところ

結構近いのに 初めての訪問 

 

ロープウェイ乗り場は少し汗ばむ気温

そんなに激あつではなかったけどいいお天気で周りの景色も綺麗だった 

 

f:id:protect-rich-mind-body:20210721124915j:plain

 

 

f:id:protect-rich-mind-body:20210721180301j:plain

ゴンドラの中からの風景

 

 

 

f:id:protect-rich-mind-body:20210721180701j:plain

 

途中、すごく清々しい風景できれいな緑に囲まれた

 

でも半分くらいまで登ると

f:id:protect-rich-mind-body:20210721180742j:plain

 

あっと言う間にゴンドラの窓から冷気が入ってきて

上の方はもうグレーの雲のかたまり

 

びっくり

すぐに霧の中へ突入

f:id:protect-rich-mind-body:20210721202412j:plain

霧の中

 

f:id:protect-rich-mind-body:20210721202538j:plain

窓の外は辺り一面 白い煙

本当に何も見えなかった

こんな光景あまり見たことがなかったからみんなで笑ってた

 

f:id:protect-rich-mind-body:20210721202821j:plain

でも何も見えないってさすがに怖い

途中から長女はしっかりビビってる(笑)

 

霧が出ているせいか結構風が出ていてゴンドラも揺れた

 

晴れていて見渡せる景色を観たかったけど

たぶんそれもまた怖いんだろうな

 

ゴンドラを降りたら

残念ながら真っ白

 

写真を撮っても景色が何も映らない

 

頂上への軽い散歩とお弁当の時間を霧の中で楽しんだ

 

景色は何も見えなかったけど

霧の中を歩くなんて滅多にできることじゃなかったから

それはそれでみんなで楽しんだ

 

家族一緒ならどこへ行っても楽しいね

 

これからはたまにはお弁当を作って

アウトドアなお出かけを増やして行こうかな  

 

グルテンカゼインフリーでも楽しめる事

 

アウトドアならいつもの食事スタイルを貫けるので問題なし

 

外の新鮮な空気 体にあった食べ物

今回も体調よく一日を過ごせました◎ 

よかった、よかった(*´▽`*)