何を食べたかで人生が変わる  

毎日こころ豊かに グルテン・カゼインフリー 米粉・大豆粉・オートミールに助けられて生きている

恐竜博物館でアレルゲンフリーのお菓子を見つけた😊

★旅先での楽しみはアレルゲンフリー食品探し

先週の金曜日久しぶりの家族旅行

長女の卒業旅行以来だから半年ぶりかな

残念ながら三女(猫)はお留守番

 

2週間前、突然主人が有休を取った

主人の会社は上司が有休を快く使わせてくれる

もちろん上司自体も有休を普通に取る人

自分の仕事の加減と自分の都合で

みんなが普通に有休を取れる

ありがたい会社

 

今回も突然有休取った~とニコニコ顔😊で帰宅

金曜日が休みになると3連休になるじゃん

ということで急に

家族旅行へと発展した

 

今回はずっと前から行ってみたかった福井の恐竜博物館

それがどうやら12月5日から夏のリニューアルオープンに向けて

臨時休館になるとのこと

『これは今しかない』と長女に背中を押され行くことに

 

博物館に入館するためには事前に予約が必要とのこと

素泊まり出来る場所を確保してから入館の予約を取った

www.dinosaur.pref.fukui.jp

 

幸い近くに素泊まり出来る宿もあり助かった

今回お世話になったのがここ↓

mizubasyo.jp

ここは温泉の宿泊施設

外観は少し古いが中はとっても綺麗

2年前に市の施設を改装して作られているようで

温泉も宿泊部屋もとっても綺麗で快適だった

 

来年夏博物館がリニューアルオープンしたら

もう一度この施設を利用する予定

 

ではでは恐竜博物館へ

ここだけハロウィン仕様 可愛い🦖

ハロウィン風

 

福井県立恐竜博物館

館内はもうナイトミュージアム 素敵✨

恐竜っていうよりデカい骨だね

恐竜意外にもその時代に生きていた動物の模型が

たくさん展示してあった

 

キラキラが大好きな次女がワクワクする展示物

宝石の原石や鉱石などもあったが

なぜか展示物にほこりがかぶっていて

幻滅していた😂

 

見学したのが金曜日

そして予約していたためスムーズに入館

人の少ない平日の旅行は”楽”

 

次女は音に敏感

特に子どもの高い声は大っ嫌い

本人もまだ子どもなんだけど黄色い「キーキー」声は

耳を塞ぎたくなるほど苦痛らしい

平日の館内は静かで黄色い声は飛び交っていなかった

よかったの一言

 

子どもの泣いている声を聞くと本当不機嫌になる

赤ちゃんが泣いていると

『どうして泣いてるのにあやさないの』

『この場所に居たくないんじゃない、連れてこなければいいのに』

って怪訝な顔をする

 

これくらいはまだ許せるらしい範囲

走り回ったり騒ぐ子どもの声や音は耐えられないことが多く

我慢できないときはすぐに帰りたいと言い出す

 

今はできるだけその気持ちをそのまま受け止めるようにしている

そしてできる限り次女の気持ちに合わせて行動する

その場所を移動することで次女が落ち着くなら移動するし

帰りたい思いが強くなれば早々に切り上げて帰る

 

以前はせっかく出かけたんだからとか

せっかく遠くまで来たんだから

とことん満喫しなきゃ

とまで思っていたけど

 

実際娘達が『もう帰る』って言い出した時に帰る方が

案外疲れすぎず気持ちにゆとりが出来ると知った

 

今はお出かけや旅行は家族4人だけで行くようにしていて

常に娘達中心で行動してる

 

できるだけ平日の混んでいない時間・場所を選び

騒がしくない空間に身を置く

 

今回の恐竜博物館は滞在時間は1時間半くらい

それくらいがちょうどいい

私も若いときとは違って日常と違う空間は疲れる

娘達に合わせてる方が楽だと気付いた

 

自分のペースだと館内を隅々まで見て堪能しなければ

変に元を取らなければなんて考えが生まれる・・・

 

見たり無ければまた次回にすればいい

そう次回へのお楽しみに取っておこうと

次女を通じて学びました(^_^;)

 

さて最後はやっぱりお土産やさん

旅行先での楽しみといえばお土産

そこで私が宝探しと称して楽しんでいるのが・・・

 

グルテンカゼインフリー・人工甘味料の入っていない

体に優しいお菓子・食べ物を見つけること

 

旅先のお土産屋さんって日持ちする物は添加物が入っているから

もう論外なんだけど

すぐ食べてしまうものなら意外に中身はきれい

それも和菓子系が多く売られているから

意外に食べられるものがあったりする

 

旅行では私にも食べられる食べ物を見つけるのが楽しい!!!

恐竜博物館の”DINO STORE”には

原材料がきれいな羽二重餅があった

『DINO STORE』で見つけた 羽二重餅

 

原材料がきれい

ここまでの道のりのサービスエリアでいくつも羽二重餅は見つけた

でも残念ながら乳製品が使われていてNG

 

だけどここの羽二重餅は入っていない

もううれしすぎ😃

お土産用と我が家用と2つ購入

 

あともう一つ感動的な宝が・・・

恐竜博物館の駐車場の前にレインボー無料休憩所がある

ここにまさかのアレルゲンフリーのアイスを発見

 

レインボー無料休憩所に『みんなのアイス』

原材料に里芋って書いてある

ちょっとびっくりしたけど

ぜんぜん里芋感はない

 

マンゴーは冷凍マンゴーみたいに甘酸っぱい

甘々のマンゴーが好きな人にはちょっと違うかもしれないが

娘達は甘酸っぱいのが好きなのでとっても喜んでた

 

私は宇治金時

抹茶味のアイスはほぼ乳製品が使われていてずっと食べてなかった

抹茶が大好きだから本当うれしい

価格は税込み320円

普段は食べないけど旅行時は特別

 

あまりにもうれしすぎてネット検索

minna-no-ice.jp

これは可愛いサイト

生産者さんの気持ちが本当伝わって感動的

みんなに食べてもらいたいアイス 同感です!

 

 アマゾンや楽天は結構割高

さすがにちょっと買わないかも

この無料休憩所で恐竜博物館を楽しんだ後食べた方がいい

 

もしくは私ならここで購入する↓

www.ja-town.com

ここなら無料休憩所で買ったときの価格とそんなに大差ない

 

あともう一つ

福井県を応援する意味でふるさと納税でも購入出来る

item.rakuten.co.jp

 

私はこのアイスかなり気に入ったのでふるさと納税で購入する予定

今回はマンゴーと宇治金時しか食べてない

他にもブルーベリー・いちご・福井梅・ゆずがある

全部食べてみたい🥄

 

今年のふるさと納税はこれで決まり

今回の旅行では恐竜よりもこの『みんなのアイス』との出会いが

私は一番うれしかった(^_^)v

 

今はいろんなものが安く手に入る

でもそれらが安い分どこかに負担がかかってる

 

それは私達が一番大切にしなければいけない体

一番いたわってあげないといけない体

 

心と同じように体も大切にしたい

自分の口から取り込んだものが自分の体を作ってる

 

本当のおいしさを知りたかったら

やっぱり原材料がきれいなものを食べるのが一番!

 

ただ添加物まみれの食品を常時食べていると

このおいしさは分からないかもしれない